整骨・接骨

整骨・接骨の適応疾患

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷・筋肉痛・関節痛・スポーツ外傷・障害など

治療例

スポーツ障害

最新の医療機器を使用してスポーツ障害に対応しております。スポーツ界特に陸上競技の選手に多用されている機器で、一流の選手は一度は体験があると思います。外傷の早期回復やパフォーマンス向上に役立っております。

電気治療

電気治療を行っている風景です。低周波治療器、温庵法治療器、干渉波治療器、ハイボルト・EMS治療器などを使って骨折や外傷後ご関節拘縮や筋萎縮、痛みに対して治療を行うものです。

捻挫や打撲、肉離れ等外傷に対する治療

捻挫や打撲、肉離れ等外傷に対する治療風景です。なるべくギブス等は使用せず、テーピングや副子、包帯を使用して関節拘縮や筋萎縮の予防をはかり、早期回復を目指しております。

ストレッチ・筋トレの指導

ストレッチ・筋トレの指導風景です。外傷回復期や再発予防、筋力、柔軟性の回復を目的として行っています。一般にスポーツ現場で行っていますが、多くは間違った方法で実施している例が多いようです。運動生理学に叶った最新の正確な方法を指導しています。
このページのTOPへ